会社概要

代表者挨拶

1973年本土復帰を記念し開催された若夏国体、その2年後の本部町での海洋博覧会を機会に、 沖縄を訪れる観光客は年々増加し、2017年度は過去最高950万人を超えました。

平成26年1月に第二滑走路も着工され、LCCの新規参入、台湾、韓国、中国、香港など近隣諸国からの新規路線、増便などもなされており、今後益々観光客の増加が見込まれ、観光産業は今後も沖縄のリーディング産業となり、経済を索引していくと思われます。

しかしながら、増加するお客様に対応する観光インフラが、海外リゾート地と比較して充実しておらず、 お客様の望まれる商品開発、サービス提供が急務だと考えられます。

沖縄には素晴らしい自然、歴史、世界遺産など誇れるものが数多く存在します。 私たちは、今後増加するお客様のニーズに応えるため、貸切バス、 各種船舶などの交通手段を用い、沖縄ならではの商品作りをし、多様化するお客様のニーズにお応えします。

皆様に、沖縄の素晴らしさを体感満足してもらう、旅のお手伝いをするのが、私たちの仕事です。

会社概要

法人名 株式会社セルリアンブルー
所在地 <本社> 〒900-0002 沖縄県那覇市曙2丁目24-13 曙沖商ビル6-A
TEL 098-941-6828
FAX 098-941-6829
營業時間 通年:8時00分~18時00分 ※翌日の予約受付は8時~21時まで
代表取締役社長 砂川盛潤
設立年月日 平成19年11月19日
資本金 2,000万円
取引銀行 琉球銀行、沖縄銀行
業務内容 ・旅行業(沖縄県知事登録旅行業2-274号) ・船舶および観光バスに関する企画、提案 ・観光事業および娯楽機関その他旅客誘致に必要な事業
加盟団体 ・社団法人全国旅行業協会会員 ・沖縄観光コンベンションビューロー賛助会員 ・社団法人沖縄県レンタカー協会賛助会員 ・沖縄県旅行観光事業協同組合 ・沖縄リゾートウェディング協会
主な取引旅行会社 (順不同) 株式会社エイチ・アイ・エス、株式会社ジェーティービー、株式会社JTBサン&サン西日本、ANAセールス株式会社、株式会社ジャルツアーズ、株式会社日本旅行、近畿日本ツーリスト株式会社、株式会社オリオンツアー、株式会社旅工房、株式会社リウボウ旅行サービス、株式会社国際旅行社、ビッグホリデー株式会社、東武トップツアー株式会社、日本空輸株式会社、ラド観光株式会社、ビッグハートトラベルエージェンシー株式会社、有限会社太陽旅行社、株式会社スカイツアーズ、沖縄ツーリスト株式会社、株式会社ジェイトリップ、株式会社富士ツーリスト、株式会社アクセスインターナショナル、株式会社光貴、MCCSツアーズプラス、株式会社TASなど
沿革 平成19年11月 那覇市銘苅に着地型旅行を主力とする株式会社セルリアンブルー設立

平成20年4月 一般財団法人 沖縄観光コンベンショビューロー賛助会へ入会

平成20年4月 那覇市観光協会へ入会

平成20年4月 毎日運行定期観光バス美ら島終日バスツアー運行販売開始

平成20年10月 ロングリムジンを使用したロケーションフォト販売開始

平成20年11月 ウイラートラベル(株)とのシステム契約締結システム運用開始

平成23年7月 ロワジールホテル1階ロビー内にてレジャーデスク開設

平成24年11月 業務拡張の為、本社を那覇市曙に移転

平成24年10月 中小企業課題解決 地域連携プロジェクト推進事業 プロジェクト名:沖縄リゾートウエディングのブランド構築とオリジナル商品サービス展開により業界全体の相乗効果による誘客事業 事業内容の概略 沖縄リゾートウエディング協会員によるプロモーション

平成25年4月 一般財団法人沖縄美ら海財団との観光券契約締結

平成25年6月 中小企業課題解決 広域連携プロジェクト推進事業 プロジェクト名:ICT&EVにより新観光サービスパッケージプラットフォーム企画開発運営事業プロジェクト 事業内容の概略 タブレットやPCを用いた修学旅行アプリ、サイトの研究開発

平成25年9月 沖縄県本部町 観光客受入環境整備事業 プロジェクト名:観光タクシーによる周遊観光実証調査事業 事業内容の概略 タクシーを用いた本部町 観光受け入れ整備事業

平成25年11月 沖縄県 経営革新計画に認定(承認番号227号)インバウンド観光客の現地発オプショナルツアーへの取組

平成26年5月 多言語コールセンターTCA委託

平成26年7月 中小企業課題解決プロジェクト推進事業 プロジェクト名:沖縄オプショナルツアー受け入れ体制構築によりインバウンド観光客の市場獲得 事業内容の概略:沖縄オプショナルツアーインバウンド受け入れ体制構築プラン

平成26年9月 ものづくり・商業・サービス革新事業 プロジェクト名:外国人観光客向け沖縄満喫オプショナルツアー販路拡大事業 事業内容の概要:外国人観光客に向け、主催バスツアーにGPS付き多言語ガイダンスを導入し、ガイドの案内を多言語化し、更にマリンスポーツや他商品情報を提供し販路拡大

平成27年3月 自社予約管理システムを開発・運用開始

平成27年5月 主催バスツアー「美ら島終日観光バスツアー」にインバウンド対応用多言語ガイダンスシステムを搭載

平成27年6月 中小企業課題解決プロジェクト推進事業 プロジェクト名:アジアに届け!インバウンドマーケット受注体制強化及びおもてなし商品開発 事業内容の概略:外国人スタッフの増員、商材専門教育、社内受注体制(マニアル制作)オンライン決済可能な多言語ホームページ、ホテルコンシェルジュのモニターツアーの実施

平成27年8月 沖縄観光レジャー予約サイト「みーぐる沖縄」の窓口業務を受託

平成27年9月 ものづくり、商業、サービス革新事業 プロジェクト名 外国観光客向け動画コンテンツ制作及び安全対策CS向上設備投資 事業内容の概略:約50種類のオプショナルツアーを自社ホームページにて動画にて提供する。又、CS向上為、船舶に音えんぴつを設置して、マリンアクテイビテイーの情報を日本語、英語、中国語、韓国語でお客様に提供する。

平成27年11月 自社主催ツアー運行のため、大型バスを購入

平成28年7月 中小企業課題解決プロジェクト推進事業 プロジェクト名:「急増する韓国市場へのブランディングおよび商品販売」 事業内容の概略:韓国市場へ向けての商品開発・コンテンツ作成を基本として損失の一部となる悪天候時のキャンセル改善や過去に予約していただいているお客様の囲い込み体制も構築していく。

平成28年7月 新分野海外展開支援事業 プロジェクト名:韓国市場へのアニバーサリーフォトサービス展開事業 事業内容の概略:今回の事業でモデルを使いカメラマンによるデモ撮影、パンフレット制作、現地でのアンケート収集、韓国語専用のホームページ制作

平成28年11月  沖縄県 経営革新計画に認定(承認番号320号) インバウンド観光客への満足度向上とリピート予約への取組と主催商品の収益率改善

平成29年4月 新分野海外展開支援事業 プロジェクト名:韓国・台湾・香港市場へのアニバーサリーフォトサービス展開事業 事業内容の概略:旅行博への積極的参加、モデルを使いカメラマンによるデモ撮影、パンフレット制作 多言語ロケーションフォトプラットフォーム構築

平成29年7月 自社主催ツアー運行のため、大型バスを購入(2台目)※Cコース運行開始

平成29年8月  内閣府沖縄総合事務局 地域産業資源活用事業計画に認定(認定番号:府経小第157号) 発見沖縄!地域資源を活用した着地型観光プレミアム~スタンダード商品の開発・販売事業

平成30年6月 中小企業庁ニューツーリズム商品開発等支援事業 プロジェクト名:発見沖縄!地域資源を活用した着地型観光プレミアム~スタンダード商品の開発・販売事業 事業内容の概略:ナイトツアー・半日体験ツアー・富裕層向けツアー開発・販売に向けたPDCAと海外視察、海外旅行博参加、国内セールスと広報活動

宮古島オプショナルツアー

人気プランランキング

記念日おすすめプランページ

思い出アルバム

facebook
スタッフ募集

提携企業